JAPAN CHALLENGER PROJECT

JAPAN CHALLENGER PROJECT

地方創生の祭典~ JAPAN CHALLENGER AWARD ~

趣旨及び内容
地域の課題をビジネスで解決するソーシャルビジネスアイデアを持った地域の地元事業者、地域起業家、地域おこし協力隊、地元学生などによるビジネスプランプレゼンテーションと、そのビジネスプランを応援したい地元企業や地元金融機関などとのビジネスマッチングを行い、審査員、サポート企業、参加する観覧者からの投票でグランプリ、準グランプリを決定します。登壇するジャパンチャレンジャーは、起業の専門家による指導や勉強会に参加し、地方をもっと元気に、もっと良くしたいと願う“ 思い” をビジネスプランとして磨き上げ、ジャパンチャレンジャーの熱く強い思いを多くの人が聞くことで、自分たちの力で地域を元気にしたい・できる! という意識を育み醸成させ、地域創生につながるムーブメントを創出していきます。この大会を経たジャパンチャレンジャーはいざ鎌倉!地方創生の祭典〜JAPAN CHALLENGER AWARD 2020 〜に推薦いたします。

計画地域 銚子市、伊豆地区、輪島市、小諸市、飯綱町、四條畷市、熊本市、明和町
プログラムⅠ 出展ブース(フードコート他)~一般・学生による模擬店舗~
プログラムⅡ オープニングアクト、各ローカルチャレンジャーのプレゼンテーション、ゲストプレゼンテーション、パネルディスカッション、アトラクション、グランプリ、準グランプリ発表、挨拶、エンディング ジャパンチャレンジャーと協賛企業の名刺交換会